Where everyones coming

アクセスカウンタ

zoom RSS 婆ちゃんと俺「夢」

<<   作成日時 : 2010/06/02 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ最近、毎日同じ様な夢とか、夢見ても思い出せなかったりとか・・そんな繰り返しで目覚めてたんですが。昨日の夢は、久しぶりに幼い頃の自分と婆ちゃんの夢を見て目覚めた俺。

家の親は共働きだったから小さい頃から、婆ちゃん子だった自分。

幼稚園に通ってた三年間も、毎日・毎日婆ちゃんの自転車の後ろに乗っけられて送り迎えしてもらってて。幼稚園から帰っても、いっつも婆ちゃんと一緒。
春休みも、夏休みも、冬休みもいつも一緒。
婆ちゃんが用事あっても、金魚のフンみたいに連れてかれて一緒。

いつも一緒。

幼稚園を卒園と同時に、今の奥州市に転校した俺・・
小学校は、全く知らない奴ばかりで幼稚園を仲良く過ごした顔ぶれは無く・・
入学式の時に、不安になってしまい全校生徒の目の前で、「婆ちゃ〜ん」って大泣き(笑)入学式に来てた母ちゃんが焦ってた記憶が(笑)
昨日の夢は、入学式後の夢でした。

自分は、毎日スクールバスで通ってたんですが・・

朝起きて・・

自分・・「僕」

僕・・おはよう

母・・おはよう。

母・・今日は初日なんだから早くご飯食べて登校だよ。

僕・・うん。

朝食を食べて、着替えてお約束の黄色い帽子被って準備。

間もなくに、家の近くに登校班の班長が迎えに。

靴を履いて。

僕・・行ってきます。

父・・頑張ってこいよ。行ってらっしゃい。

母・・行ってらっしゃい。

婆・・行ってらっしゃい。

見送られた後、数人の上級生と同い年の女の子一人と一緒にバス停まで・・・

家を出てから、数分立ってから何故か?急激な不安が自分に襲いかかってきて!学校に行くのが怖くなって・・知らない土地、知らない人達ばかり。
行きたくない・・家に帰りたい。

頭の中は「怖い」・・

すぐに口にした言葉が。

僕・・「婆ちゃん。婆ちゃん何処?」

言葉に出したとたんに、我慢してたのが一気にゆるみ・・大泣き

大泣きしてる自分にビックリした班長が、慌てて走り出して婆ちゃんを呼びに家に・・・

間もなくに、班長と婆ちゃんの姿が。

婆ちゃん見たら、いつしか走ってた自分。

婆・・何したってや?

僕・・婆ちゃん何処に居るの?

婆・・何処さも行かないよ

僕・・家に居るの?

婆・・家で帰ってくる待ってるよ。

僕・・うん。家に居てね?

婆・・居るよ。

そんな会話をして、泣いてる俺を婆ちゃんは、優しく手を握って約束してくれてバス停まで手を繋いで登校。バスが来て乗っても婆ちゃんは道路から笑って手を振ってくれてた。

それから毎日、婆ちゃんはバス停まで俺が慣れるまで一緒に登校してくれてたね。

そして、毎日・毎日婆ちゃんに!

僕・・婆ちゃん!家に居てね?絶対だよ!


って台詞を言ってた。

そんな台詞も、いつしか言わなくなったのか?
学校に慣れて、友達も出来ていつしか・・

夢の中では、泣いてる自分。笑ってそれに答えてる婆ちゃんとのやり取りがハッキリと。


小学校の六年間、毎日帰れば最初に「お帰り」と言ってくれてたのは、婆ちゃんだった。おやつも、婆ちゃん特性の小麦粉と黒砂糖とふくらし粉で作るパンみたいなのとか、ジャガイモを切ってフライドポテトみたなのとか(笑)

単純なおやつ何だけど美味しかった。


あれから数十年!

来月で俺も32才(汗)

婆ちゃんは何歳?

90歳過ぎるかな?

早いね?

最近、顔見せに帰れてないけどごめんね・・

電話の声では元気そうな感じだけど♪

電話する度に体の心配してくれてありがとね!

俺の心配よりも、自分の心配してや!

長生きして欲しいからよ!
ねっ?

婆ちゃん!

産まれた時から、本当面倒みてくれて・・ありがとうね!

夢みて、何か懐かしく想ってその懐かしさから感謝に変わって。


婆ちゃんに「ありがとう」って言ったのお年玉貰った時とか、オモチャ買って貰った時ぐらいしか思い出せなくて・・ごめん。

後・・婆ちゃんどんくらい生きれるか分からないけど、長生きして欲しいよ!

婆ちゃんは婆ちゃん!


俺の大好き婆ちゃんだから!

感謝してます。ありがとうね♪





あっ!


婆ちゃん!


電話で、兄貴と俺の名前間違えないでや(笑)!


俺は、ケイだからね!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
婆ちゃんと俺「夢」 Where everyones coming/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる